華まる堂いきなり団子 美味しさのひみつ

芋は熊本産唐芋100%!地元でとれたものを厳選使用

芋は熊本産唐芋100%!地元でとれたものを厳選使用

熊本ではサツマイモのことを「唐芋(からいも)」と呼び、「からいも」という名前が使われるのはサツマイモがその昔中国から九州に伝わってきたことの名残だと云われています。全国でも有数の農業県である熊本では唐芋の生産がとても盛んです。阿蘇山の火山灰質でできた黒い大地が美味しい農作物を育んでくれるのです。

『芋のおいしさがそのまま活きている』

華まる堂では、いきなり団子に使用する唐芋はすべて熊本県産。丸々と太った唐芋を輪切りにして、丸ごと生地で包む…芋のおいしさがそのまま活きているから芋本来のおいしさを最大限に楽しむことができるのです。

熊本のおいしい水で練り上げた生地だからモチモチ!

熊本のおいしい水で練り上げた生地だからモチモチ!

熊本は全国でも有数の水資源保全地域です。白川水系をはじめ、緑川水系、黒川水系、球磨川水系(日本三大急流としても有名)など、豊富な水資源に恵まれています。量だけでなく、そのおいしさも格別です。阿蘇山の微細な火山灰質で年月を掛けて濾過された水だから、まるで天然のミネラルウォーターのようなまろやかさです。

『水はどんな食べ物でも必ず使うもの』

華まる堂でも勿論、熊本のおいしい水をたっぷりと使用しています。『水』はどんな食べ物であっても製造過程で必ずといっていいほど使うもの。だからこそ、自然の恵みがとけ込んだ熊本の水にこだわりました。阿蘇一帯だけでなく、熊本県内には多数の美しい水源が点在しています。中でも白川水源は日本名水百選にも選ばれているほどです。

職人拘りの配合比率で、冷めても硬くなりにくい秘伝の生地

職人拘りの配合比率で、冷めても硬くなりにくい秘伝の生地

来たてだけでなくお客様にお届けした後でもおいしくお召し上がりいただける、しかも老若男女問わず楽しく食べることができる「いきなり団子」――それを長年考えてたどり着いたのが『モッチリしっとり』というキーワードでした。ただ『モッチリ』するだけでなく、電子レンジで少し加熱するだけで出来たての『しっとり感』が蘇る秘伝の生地こそ、華まる堂の「熊本いきなり団子」の特徴です。

『手づくりの温かさ、緻密な職人の技』

団子粉の配合比率にこだわり、丁寧に練り上げ、それを同じ大きさになるように切り分けてから一つ一つを手作業で包んでいきます。生地の量が多すぎたり少なすぎると『しっとり感』は出ません。手作業でも精密に計量し、品質が均一になるよう心がけています。手作りの温かさ、緻密な職人の技が「熊本いきなり団子」を作り上げているのです。

餡は人柄。特別注文のあんこには、こだわりがいっぱい!

餡は人柄。特別注文のあんこには、こだわりがいっぱい!

いきなり団子のおいしさは、芋とあんと生地の三位一体。ただ砂糖の量が多く甘いだけのあんこでは芋にも生地にも負けてしまいます。既製のものではもちろんダメ、こだわり抜いて特別なあんこを作ってくださるところを探しました。そして井上製餡の井上社長と幾度となく綿密な打合せや試食を繰り返した結果ついに生まれたのが、華まる堂特別注文のあんこです。

『素材の味をひきたてる、極上のあんこ』

芋のホクホク感、生地のモッチリしっとり感、どちらも損なうことなく引き立ててくれる極上のあんこは、『あんこ』のことを知り尽くした井上社長の人柄そのものです。上品な甘さとしっかりした素材の香り・味をどうぞお楽しみください。